イタリア在住アラサーのスキンケア事情


スポンサーリンク

日本と比べると湿度が低く肌の乾燥がイタリアに来てからとまりません!水が硬水だからなのでしょうか?乾燥の加速は増すばかり…

そのわりにズボラでクリームだけしか塗らないとか化粧水忘れるとか肌を雑にあつかってるのでこの記事はスキンケアズボラーの情報としてあたたかく見守っていただけるとありがたいです。

 

化粧水とクリームのみのスキンケア

過去に使ってリピートしているものはないので、今つかってるものを紹介します。

 

f:id:moguraclub:20180904170341j:image

この左のスプレーはイタリアの薬局ことFarmaciaで薬局のおばちゃんに勧められるがままに買いました。

お値段は12ユーロぐらいやったと思います。使い方は洗顔したあとにバーっと顔全体的にかけるんですが、保湿用のものではないのでコレ1本で肌をうるおすのは不可能です。

気休め程度にぺちぺちとたたいてますが、洗顔後の乾燥がちょっとマシになるくらいです。

 

イタリアの水は硬水なのでみなさんTONICOと呼ばれるものでふき取ってから美容液やクリーム、オイルなどでケアしてるみたいです!

なのでこのスプレーも硬水を落とすためとしてつかってます。

 

そしてこのスプレーが全体的に馴染んだら右にあるクリームを塗ってます。

 

ほんとは乳液ほしいんやけどなかなか見つからないんですよね~

ズボラなわりにはそろえたがるやつ

 

このクリームはマツキヨやコクミン的存在のTIGOTAで買いました。オーガニッククリームでTERMEって書いてあるので温泉水から作られてるんでしょうか?

たしかに香りは硫黄くさいわけではないけど温泉っぽい匂いがします。

 

日中用と書いてあるけどTIGOTAのお姉さんによると夜に使っても大丈夫とのことでした~これもTIGOTAのお姉さんの一番おすすめでした。

 

お値段は20%オフになって26ユーロぐらいで私にとってはちょいと高めのクリーム。使った感想は前に使ってたものよりも保湿力が高いのでよかったですが、私の超敏感乾燥肌にはまだなにか物足りない感じです。

なにかひとつプラスするとすればやっぱり美容液かなぁと増やすかどうか考え中。

 

f:id:moguraclub:20180904170418j:image

こんな箱で売られてました~なんだか高級感がありますね!


f:id:moguraclub:20180904170449j:imagef:id:moguraclub:20180904170432j:image

そしてフタをあけると、さらにプラスチックのカバーで守られてます。さすがBIO製品です。



f:id:moguraclub:20180904170357j:image

指に取った感じは脂っこくなく軽めのテクスチャーです。

 

この前につかってたクリーム

このクリームの前に使ってたクリームはYVES ROCHERのものです。日本にお店はないみたいで、私はインドネシア旅行のときに始めて見つけて購入しました!

そのときに買ったものがなんだったのかもう忘れてしまったけど使い心地は悪くなかったのでイタリアに来て遠出したときにたまたま見つけたイヴロシェで朝用、夜用のクリームを買いました。

 

イヴロシェはフランス発のオーガニックコスメで価格がお手頃なのが魅力ですね!価格もそうですがお店の雰囲気もボディショップみたいな感じです。

 

 とりあえずこのまま

このままこの2つでとりあえずやっていこうと思ったんですけど、この記事書いてるうちにやっぱり美容液足したくなって買いました!

ということで美容液もまた近々アップしようと思います~

 

Ciao!