読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

派遣切りにあったときの私のシチュエーション


スポンサーリンク

どうも派遣切りにあいました。

ほんとは12月までと最初言われてたんですが

一応契約は9月に更新されるはずが、

タイトルどおり12月更新なく、9月で終わることになりました。

そんな私の思うところを書いて行きたいと思います。

 派遣切りはこうして私にやってきた

どうも。

7月末に派遣で入社したんですが、9月で終わることになりました。

ほんの2ヶ月。

無遅刻無欠席できっと仕事もそれなりにやってたし

人間関係も別に悪くなかった。と思う。

飲みに連れて行ってもらえたり

年配の人に気に入られ何かとおごってもらえたり 笑

 

そんな楽しい1ヶ月も経とうとする頃、私に来た

派遣会社の担当が会社に現れ、支店長とお話。

そして私の番が来た。

 

『もしかしたら9月いっぱいで契約が終わるかもしれません。』

 


スポンサーリンク
 

まじか。。。

と内心思いましたが

これが派遣の役割なのか・・・

と感じました。

 

それを聞いてから数日後・・・

なんと私の歓迎会をするというではないか!

でも私メインではなく異動で関西に来た社員さんのためだったんですが

私も入れてもらった感じです。

 

でもさぁ

気分は送別会じゃね?

 

歓迎会には参加しましたが

挨拶とかこれから頑張ります系のコメントとかしちゃってさ。

せちがらい世の中だぜな。

そんなこんなで私にやってきた派遣切り通告でした。

 

私が思うそもそもの原因

そもそも2ヶ月で切るなら初めから入れなくてもよかったんじゃ?

とも思いますがね。

 

そもそもの原因はどこにあるのか。

やっぱり経済的な要素が大きいのは確かです。

 

てかそう言われました。

支店長からも歓迎会後に呼び出しがあり、

『もぐらさんの仕事の出来が悪いとかじゃないけど

次の仕事が取れなくて9月いっぱいでゴメンナサイ・・・』

 

たった1こ思ってた契約が取れないと私の給料が払えないのか?

そんな頼りない会社なんかよ・・・

 

では経済的なしわよせがくる理由ですが、私はこうではないかと思います。

 

主に経費の使い込み。

 

 だってさぁ~!

高級焼肉7人で7万だぜ~???

やばくない?

その他にも仕事帰りに飲みに行ったらそれも経費で落としてるらしい

っておかしくない?

 

社員全員で言ったとか組織全員で行ったなら分かる。

でもさたった社員2人と仲良しの外部の人1人で行った飲みがさ

経費で落とされるワケ。

 

その領収書代あれば私の給料払えるだろうよ。

 

こうやって官僚のお偉いさんたちも

自分の金のように使い込んでるのね。

 

ましてや会社なんてそういうことやると

結局、給料とかボーナス減るんじゃない?

その分上回るくらい仕事取れてるならいいけどね。

 

たいていそういうとこって仕事取れてないからね。

 

てなワケで私が派遣切りにあった原因は経費の使い込み、無駄遣いが原因という線があついと思います!

 

派遣切りに合った私の現在とこれから

 こうやってブログ書いてたって会社を辞める日は刻一刻と近づいてるワケで。

そりゃもう次の仕事探しましたわな。

とりあえず派遣登録2個行って

1個はなんか担当してくれた人と合わない空気を感じたので(池面だったのにね)

 今後連絡することはないだろうな。という感じ(まぁ合う仕事もなかったけども)

 

1個はとても親切で丁寧でさすが大手だったな。

ここは行きたいなと思えたので頑張りたいところ!

選考結果待ち!

 

あと1個はテレアポでめっちゃ芯の強そうな感じ。

完全実力主義の会社で実力次第で次の月の時給が変動するしくみ。

合理的だし時給もいいけど頑張れる自信ないし、

実力次第で給料減らされるリスクは今ちょっと取れないから見送りかな。

 

ということであと1週間で10月も終わるのになんも決まってません。

 

また明日も休みだし探すつもりです。

風来坊もつらいぜよ・・・

 

早く仕事決まれわたし!

ではそんな私の心の声をユニコーンに代弁していただいまーす!

聞いてください。

 

大迷惑


ユニコーン 『大迷惑』