読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都市美術館ダリ展開催中!チケット代や混雑具合は?ダリの代表作も知っておこう!

芸術

スポンサーリンク

世界的に有名でスペインを代表するアーティストのダリ展が開催されてます!

京都:京都市美術館

7月1日(金)から9月4日(日)

 

東京:国立新美術館

9月14日(水)から12月12日(月)

 

私も終了までに絶対行って見たいのでダリ展についての情報をまとめてみました!

 

 

 

ダリについて

恥ずかしながらヒゲが変な画家やなぁ。ぐらいの知識なので

美術館へ行く前に調べてみました!

 

実際には、ダリは根っからの奇人というわけではなく、本当に親しい友人の前では非常に繊細で気の行き届いた常識人だったとされている。つまり彼のこうした「アート」は現実世界と対峙するためのよろいのような物であり、顕示される自己が必ずしもダリ本人そのものではないことは重要である。

自伝『わが秘められた生涯』には、若い頃、鉛筆と紙を買いに出たのに魚屋に行ってしまったとか、地下鉄の乗り方・降り方を知らず、友人が先に降りていってしまったとき泣き出してしまったとか、作品を持って移動する際、作品をひもで体にくくりつけていたといったエピソードが書かれている。

 参照元サルバドール・ダリ - Wikipedia

 

なるほど・・・

やっぱりちょっとどこか変わってそうなダリさんです。

自伝もおもしろそうですね!

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/2/24/Salvador_Dal%C3%AD_1939.jpg/220px-Salvador_Dal%C3%AD_1939.jpg 

 参照元サルバドール・ダリ - Wikipedia

 

男前やないか~!

 

 

代表作品

そんなダリの代表作といえばコレ!

http://musey.net/wp-content/uploads/2014/08/image-161.jpg

参照元《記憶の固執》の詳細画像| MUSEY

 

この作品を描いた人です。見たことありますよね?!

残念ながらこの作品は今回日本には来ていませんが

 他の作品も素敵です!

あ~早く見たい!!!

 

ラファエロ風の首をした自画像》 1921年頃
カンヴァスに油彩 40.5 × 53.0 cm
ガラ=サルバドール・ダリ財団蔵
Collection of the Fundació Gala-Salvador Dalí, Figueres
© Salvador Dalí, Fundació Gala-Salvador Dalí, JASPAR,Japan, 2016.

http://salvador-dali.jp/wp/wp-content/uploads/2016/04/01.jpg

参照元ダリ展 | 京都市美術館 | 国立新美術館

 

今回はこちらの絵画や約200点ものドローイング、オブジェ、ジュエリー、書籍、映像などが展示されてるようです。

 

ダリ展の混雑具合

日本では過去最大規模となる展示会なので

休日は大混雑すると思います。(経験談)

 

ツイッターでも、

 

うーん。お盆が終わったとは言え 早めに出かけて行くのが良さそうですね。

並ぶかもしれないので水と帽子は必須ですね!

 

京都市美術館ダリ展の入場チケット代

一般 :1600円(1400円 前売り・団体)

大学生:1200円(1000円 前売り・団体)

高校生:800円 (600円 前売り・団体)

※中学生以下無料!

 

 

京都市美術館への交通アクセス

 

  • 阪急電車をご利用の方
    • 阪急「河原町」駅下車、「四条河原町」バス停から 市バス5系統岩倉行き、又は32系統銀閣寺行き、又は46系統平安神宮行きにて、いずれも約10分、「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ
    • 阪急「河原町」駅中央改札を出て、6番出口から地上に上がっていただければ、左手すぐが46系統の止まるバス停です。

 

参照元ダリ展 | 京都市美術館 | 国立新美術館

 

 

さいごに

京都市美術館のダリ展ともうひとつ!

京都府京都文化博物館ダリ版画展も一緒に開催しています!

せっかく京都に行くならこちらも見たいですね~。

近々ダリ展に行く予定なのでまた報告したいと思ってます!


www.bunpaku.or.jp